精霊の乙女ルベト 白面郎哀歌

著:相田 美紅 絵:釣巻 和
定価 : 本体630円(税別)

金色の髪、金色の瞳をした美しいニグレトは、「瑞祥君」として尚の軍隊によって攫われた。彼を取り戻すため尚の宮廷に潜入したルベト。しかしニグレトがいると思われる奥の宮の警護は固い。終夏の小宴の舞い手に選ばれれば、ニグレトに会えるかもしれない。課題曲は「白面郎哀歌」。ルベトは、すべての力を競い合いに注ぐ。しかしライバルは天才だった!

精霊の乙女ルベト 白面郎哀歌

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る