闇夜に惑う花

著:仙道 はるか 絵:陵 クミコ
定価 : 本体600円(税別)

小学校教師の城之内亮介はある秘密を抱えている。週末になると街をさまよい、一夜限りの相手を探すのだ。しかし、その晩関係を結んだのは、高校時代の同級生で、同じ学校に赴任してきたばかりの同僚・結翠だった。過去に囚われ、恋人は作らないと決めていた亮介に、情事をネタにしつこく迫る結城。彼にもまた人には言えない裏の顔が……。 すれ違い傷つけ合う、不器用な大人の恋の行方は?


 城之内亮介は生徒や父兄からも人気がある若手の小学校教師。だが、彼にはある秘密があった。週末になると街をさまよい、同性の一夜限りの相手を探すのだ。しかし、その晩関係を結んだのは、高校時代の同級生で、同じ学校に赴任してきたばかりの同僚・結城翠だった。結城の変装に気づかず、関係を持ってしまったのだ。過去に恋人を自殺で失った過去があり、それ以来、ステディな恋人は作らないと決めていた亮介。しかし、一方の結城は、職場では決して見せない表情を見せ、情事をネタにしつこく交際を迫ってくる。一見、善良な教師そのものに見える結城も、実は人には言えない心の傷と裏の顔を持っていたのだ。
 すれ違い傷つけ合う、不器用な大人の恋の行方は?

闇夜に惑う花

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。