ヘレン・ケラー物語

文:東 多江子 絵:椎名 優
定価 : 本体720円(税別)

ヘレン・ケラーは幼いころ、病気のせいで、目が見えなくなり、耳が聞こえなくなりました。7歳のころ、家庭教師のサリバン先生に出会い、はじめて「ものには名前がある」ことを知ります。サリバン先生とともに、数々の困難を乗り越え、多くの人々に勇気をあたえた女性、ヘレン・ケラーの伝記。<カラー口絵、年表つき 小学中級以上 すべての漢字にふりがなつき>


ヘレン・ケラーは1歳7か月のころ、病気のせいで、目が見えなくなり、耳が聞こえなくなり、話すこともできなくなりました。7歳のころ、ヘレンは家庭教師のサリバン先生と出会い、はじめて「ものには名前がある」ことを知ります。学ぶ楽しさにめざめたヘレンは、大学にも入学。本の出版や講演会を行う一方、弱い立場にいる人々のために活動し、世界各地の人々に勇気と希望をあたえました。サリバン先生とともに歩んだヘレン・ケラーの一生をおとどけします。

<カラー口絵、年表つき 小学中級以上 すべての漢字にふりがなつき>

ヘレン・ケラー物語

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る