聞き耳地蔵 立ち退き長屋顛末記

著:楠木 誠一郎
定価 : 本体581円(税別)

逃げた女房が、戻ってきた! 明かして下さい、本当のことを。おれたちには、この弥次郎兵衛(やじろべえ)長屋しかない。お上の地上げに逆らって立て籠もっていたら、源助に愛想を尽かしてたお雅が戻ってきた。気がかりは、侍・十兵衛の抱える闇のこと。書下ろし時代小説 注目シリーズ第2作!(講談社文庫)


引っ越せない事情を抱えた十一人が、お上の地上げに逆らってる――地蔵の見守る弥次郎兵衛(やじろべえ)長屋は、瓦版(かわらばん)ですっかり有名に。源助の逃げた女房お雅が戻ってきたまではよかったが、お静がやっとの思いで逃れた暴力旦那や、浪人土屋十兵衛を狙う脱藩した藩の刺客にまで長屋のことが知られてしまった。しかも仲間の中に、地上げを迫る町名主の浦部曾兵衛の内通者がいるだなんて!?

聞き耳地蔵 立ち退き長屋顛末記

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。