都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫

著:はやみね かおる 絵:にし けいこ
定価 : 本体980円(税別)

コンビニ「シャドウ」の売り上げアップのため、創也が企画した水鉄砲サバイバルゲームが、ついにスタート! 伝説のクリエイター「栗井栄太」をはじめ、手ごわいメンバーがひしめく中、内人は優勝できるのか? そして、中学校近くに現れた「魔物」の正体は……? 前巻の謎がすべて解き明かされる、〈前夜祭〉解決編! 傘ゴルフ大会「ジ・オープン」、漫画家「さな☆さち」の修羅場など、おまけももりだくさん!


 頭脳明晰で、超巨大企業竜王グループの御曹司でもある、竜王創也。
 塾通いに追われるフツウの中学生だが、サバイバル能力だけは人並み外れている内藤内人。
 二人の中学生が、都会(まち)を舞台に、究極のゲームづくりをめざして冒険を繰り広げる「都会のトム&ソーヤ」は、累計100万部を突破した人気シリーズ! 

 9巻に続いて、中学校の職場体験学習が舞台。
 竜王グループの次期総裁になることが決められている創也は、竜王グループが経営するコンビニ「シャドウ」で、売り上げアップの課題を出される。
 創也は、用意された莫大な予算には手をつけず、自分の力で売り上げを伸ばすため、水鉄砲サバイバルゲームを企画して、人を集めようとする。
 集まったのは、伝説のクリエイター「栗井栄太」はじめ、手ごわい面々。その中で、内人にはサバイバルゲームで優勝したうえで、賞金を辞退するというミッションが課せられる……。
 
 内人の体験先である町立図書館での謎、中学校近くに現れた「魔物」など、9巻〈内人side〉の謎がすべて解き明かされる、〈前夜祭〉解決編!

※中学生以上の漢字はルビ付

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る