新体系・中学数学の教科書 上

著:芳沢 光雄
定価 : 本体1,060円(税別)

現代社会を生きるための常識「中学数学」を学び直す。日本人がきちんと勉強していた時代の内容を学ぶ。3学年の内容を統合し、「数量(代数)」と「図形(幾何)」に相互のつながりを持たせて、中学数学の体系を一本化。ゆとり教育で形骸化した「証明」を重視しながら、“生きた題材”を活用して、一気に読み通せる面白さを実現した検定外中学数学教科書。

【本書の内容】
1章 数と文字式
 1・1 数と単位の広がり
 1・2 正の数と負の数
 1・3 文字と式

2章 1次方程式と1次関数
 2・1 1元1次方程式と1元1次不等式
 2・2 1次関数と比例・反比例
 2・3 連立1次方程式

3章 平面図形の定義と作図
 3・1 直線と円の基礎概念
 3・2 図形の合同と作図
 3・3 証明

4章 平面図形の基礎的性質
 4・1 面積と円周率
 4・2 三角形と四角形

【下巻の内容】
5章 2次方程式と2乗に比例する関数
6章 相似と円
7章 三平方の定理と空間図形
8章 場合の数と確率・統計

新体系・中学数学の教科書 上

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る