自宅で死ぬということ 死に方は自分で選ぶ 自分の家で後悔せずに死ぬ方法

著:平尾 良雄
定価 : 本体1,400円(税別)

多くの人が「最期は自宅で死にたい」と思っているにもかかわらず、現在約8割の日本人は病院で亡くなっています。
これは先進国の中でも突出して多い数字で、わが国の社会保障制度を圧迫する原因のひとつとなっています。

なぜ多くの日本人は自宅で死にたいと思っていても自宅で死ねないのか?
本書はその原因を丁寧に解説しつつ、自宅で安らかに最期を迎える方法を提案しています。

在宅医であり心療内科医でもあり、何より多くの人の最期を看取ってきた「心の専門医」である著者が、「変わり行く医療制度」、「死のあり方」、「家族の心構え」、「理想の最期を迎えた人々」、「在宅医の賢い選び方」、「後悔しない死に方とは」などをお届けします。

自宅で死ぬということ 死に方は自分で選ぶ 自分の家で後悔せずに死ぬ方法

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス