シンデレラの葬送

著:小林 久三 解説:権田 萬治 装丁:菊地 信義
定価 : 本体540円(税別)

結婚式の前夜、理想の夫を得た冴子を訪れた刑事は、北垣なる男のことを質問した。その男は、冴子が一人で那須にドライブした際、事故から一夜を車内で共にした相手だった。シンデレラの生活を直前にした冴子には、あの夜のことは絶対に口外できない。だが、殺人容疑をかけられた北垣にとって、あの夜の事故は唯一のアリバイだったのだ。殺人容疑者から証言をたのまれ動揺する冴子。現代の戦慄を描き出す野心的長編ミステリー。


幸福の絶頂にある新妻によみがえる悔恨の夜理想の夫を得た冴子はシンデレラを自認していた.ところが殺人容疑者から証言をたのまれ動揺する.犯行推定の日,たしかに冴子はその男と一夜を過した!本格長編

シンデレラの葬送

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。