アントンせんせい おでかけです

作:西村 敏雄
定価 : 本体1,300円(税別)

アントンせんせいは、どうぶつのお医者さん。ある日、ヤギさんから手紙が来ました。手紙には「きょうの よる いえに きてください」とあります。「おやおや なんだろう。からだのぐあいでも わるいのかな?」。心配になったアントンせんせい。ギ~コ ギ~コ 自転車で走っていくと、「せんせい ちょっと みてもらえませんか?」と声がします。「だれですか~?」。うさぎとかけっこをして、足をくじいたカメでした。


アントンせんせいは、どうぶつのお医者さん。ある日、ヤギさんから手紙が来ました。手紙には「きょうの よる いえに きてください」とあります。「おやおや なんだろう。からだのぐあいでも わるいのかな?」。心配になったアントンせんせい。
ギ~コ ギ~コ 自転車で走っていくと、「せんせい ちょっと みてもらえませんか?」と声がします。「だれですか~?」。
うさぎとかけっこをして、足をくじいたカメでした。アントンせんせいはカメを治療して、また先に進みました。すると、また、「せんせい ちょっと みてもらえませんか?」「だれですか~?」こんどはカメレオンでした。そしてつぎは、さる。
夕方の空がうす暗くなってきます。……ガッシャ~ン ビュ~ン  ズボッ。
アントンせんせいは、木にぶつかったいきおいで、とばされてしまいました!
おっこちたのはモグラの穴。せんせいは動物たちに助けられ、ヤギのいえに案内されます。
すると……!?

アントンせんせい おでかけです

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る