「氷の上のプリンセス はじめての国際大会」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
氷の上のプリンセス はじめての国際大会

次のシーズンに向けて、新たなプログラム作りにとりくむかすみのもとに、一通の招待状が届いた。2月にヨーロッパの小国で開かれる国際B級大会のひとつ、『ブロムダール・カップ』に出場できるという。旅費のことなど心配だらけだったが、ママもいっしょに行けることになり、世界各国のスケーターと大会で競い合えることに、かすみは胸をふくらませる。 出発当日、搭乗手続きに向かうかすみたちの前に瀬賀冬樹があらわれ、「試合当日になったら、開けていいぞ。」と言って、かすみに小さな封筒を手わたした