「氷の上のプリンセス 波乱の全日本ジュニア」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
氷の上のプリンセス 波乱の全日本ジュニア

全日本ジュニア選手権初日。かすみはショートプログラムで、頭が真っ白になって失敗してしまう。原因は、試合がはじまる前にかすみが瀬賀冬樹に『お守りペンダント』のことを話したことで、冬樹の演技がボロボロになってしまったことにあった。 そのペンダントは、冬樹が7年前に亡くなった姉の花音さんにあげたものだったのだ。 〈わたしの不注意で、瀬賀くんの夢をこわしてしまった。〉と自分を責めるかすみの前に花音さんがあらわれ、「わたしの言葉を冬樹に伝えて。」という--。