最高の任務

文芸(単行本)
サイコウノニンム
  • 電子あり
最高の任務
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第162回芥川賞候補作の表題作と、傑作中篇「生き方の問題」を収録。

「手紙」と「日記」を通して、「書く」という行為の意味を問う――。
野間文芸新人賞受賞の気鋭による青春小説集! 

「最高の任務」
大学の卒業式を前にした私は、あるきっかけで、亡き叔母にもらって書き始めた、小学生の頃の日記帳をひもとく。日記を通して語られていく、叔母との記憶……。

「生き方の問題」
僕は、2歳年上の従姉に長い手紙を書き送る。幼い頃からの思慕と、一年前の久しぶりの再会について……。

製品情報

製品名 最高の任務
著者名 著:乗代 雄介
発売日 2020年01月11日
価格 定価 : 本体1,550円(税別)
ISBN 978-4-06-518600-8
判型 四六
ページ数 194ページ
初出 「生き方の問題」…「群像」2018年6月号、「最高の任務」…「群像」2019年12月号。

著者紹介

著:乗代 雄介(ノリシロ ユウスケ)

1986年、北海道生まれ。法政大学社会学部メディア社会学科卒業。2015年「十七八より」で第58回群像新人文学賞を受賞し、デビュー。2018年『本物の読書家』で第40回野間文芸新人賞受賞。著書に『十七八より』『本物の読書家』がある。

オンライン書店で見る