世界の混沌を歩く ダークツーリスト

講談社文庫
セカイノカオスヲアルクダークツーリスト
  • 電子あり
世界の混沌を歩く ダークツーリスト
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスが見た世界のうねり。麻薬戦争、マリファナ合法化、難民、貧困、ブラックビジネス、スラム街、大都市の陰影。世界中にあふれる様々な「闇」と、そこに生きる人々を追いかけ問い続けた、クレイジーな旅の記録。その後のストーリーと、作家・佐藤究との対談を新たに収録。

これだけ危険地帯に行っているゴンさんの座右の銘のひとつが、
”right time, right place”で、
つまり「正しいときに、正しい場所にいる」こと。
               ――佐藤 究(巻末対談より)

製品情報

製品名 世界の混沌を歩く ダークツーリスト
著者名 著:丸山 ゴンザレス
発売日 2020年02月14日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-518568-1
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2017年7月に小社より単行本として刊行されました。文庫化にあたり、一部を加筆・修正しました。

著者紹介

著:丸山 ゴンザレス(マルヤマ ゴンザレス)

1977年、宮城県生まれ。考古学者崩れのジャーナリスト。國學院大學大学院修了。無職、日雇い労働、出版社勤務を経て、独立。現在は国内外の裏社会や危険地帯の取材を続ける。國學院大学学術資料センター共同研究員。著書に『アジア「罰当たり」旅行』(彩図社)、『アジア親日の履歴書』(辰巳出版)、『GONZALES IN NEW YORK』(イースト・プレス)、『世界の危険思想 悪いやつらの頭の中』(光文社新書)。テレビ番組「クレイジージャーニー」(TBSテレビ系)に危険地帯ジャーナリストとして出演し、人気を博す。

オンライン書店で見る