花や今宵の

講談社文庫
ハナヤコヨイノ
花や今宵の
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ぐぅーん、ぐぅーん、ぐぅーん。
不思議な音で鳴る山「しんの」では、松がぐねぐねとねじ曲がり、季節外れの桜が咲き乱れる。小学四年生の河守亜菜はこの山で突然姿を消した。彼女にいったい何があったのか。
大人になって東京で暮らす元同級生のぼくは、しんのがまた鳴っているということを知り、集落に帰ってくる。明日から今までとは全然違う人生が始まってしまうかもしれない、という思いを胸に。

昨日と今日と明日がつながっているなんて、誰にも言えない。
多様なジャンルを横断しつつ、そのすべてに印象深い物語を刻み込み続ける著者が放つ、少年小説であり、恋愛小説であり、奇妙な味のクロスオーバー。

製品情報

製品名 花や今宵の
著者名 著:藤谷 治
発売日 2019年10月16日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-517797-6
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2016年9月に、小社より単行本として刊行されました。文庫化にあたり、一部を加筆・修正しました。

著者紹介

著:藤谷 治(フジタニ オサム)

1963年東京都生まれ。日本大学藝術学部映画学科卒業。2003年、『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』でデビュー。'08年、『いつか棺桶はやってくる』で三島由紀夫賞候補。'10年、『船に乗れ!』三部作で本屋大賞第7位。'14年、『世界でいちばん美しい』で第31回織田作之助賞受賞。他の著書に『燃えよ、あんず』『綾峰音楽堂殺人事件』などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス