終わった恋、はじめました

講談社タイガ
オワッタコイハジメマシタ
  • 電子あり
終わった恋、はじめました
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

忘れられない初恋を捨てる旅に出た。

難病を抱えた彼女を捜す旅。
あの日の恋と謎の結末は――。
暖かい涙こぼれる青春恋愛ミステリー。

「シュレディンガーの猫」は生と死が重なり合っているならば、俺の初恋はシュレディンガーの恋というべきだろう。意地を通し
会社を退職した俺に、妹から一年ぶりの電話。それは高校時代の恋人の小夜を捜そうという誘いだった。彼女の足跡を辿り妹と旅
に出た俺が出会う、切なく優しい恋と謎。旅の終着地で俺が目にする終わった恋の結末とは。心に希望が灯る青春恋愛ミステリー。

製品情報

製品名 終わった恋、はじめました
著者名 著:小川 晴央
発売日 2019年11月22日
価格 定価 : 本体690円(税別)
ISBN 978-4-06-517443-2
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:小川 晴央(オガワ ハルオ)

静岡県出身。2013年電撃小説大賞金賞を受賞。受賞作は2014年『僕が七不思議になったわけ』(メディアワークス文庫)として刊行される。同作は心を打つドラマと魅力的なストーリーテリング、そして衝撃のミステリーとして評判を呼ぶ。2019年「サクラの降る街」で第10回京都アニメーション大賞KAエスマ文庫特別賞を受賞。他の著書に『君の色に耳をすまして』『やり残した、さよならの宿題』(ともにメディアワークス文庫)がある。

オンライン書店で見る