ねこ鉄 ~猫と鉄道の出会いの風景~

ネコテツネコトテツドウノデアイノフウケイ
撮影・文:花井 健朗
  • 電子あり
ねこ鉄 ~猫と鉄道の出会いの風景~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

猫と鉄道車両、猫と駅舎、猫と線路など、猫と鉄道風景を同時に撮影した本邦初の写真集です。特に猫と鉄道車両を同時に撮影するのは難しく、それゆえ仕上がった写真は、なんとも言えない味のある写真になっています。紹介路線は、鶴見線、広島電鉄、都電荒川線、長崎本線、伊予鉄道、小湊鉄道、山陰本線、富山地方鉄道、八高線など15路線、20駅以上。車両に関しても、DE10やDD51といった、マニア垂涎の車両が数多く収録されています。

製品情報

製品名 ねこ鉄 ~猫と鉄道の出会いの風景~
著者名 撮影・文:花井 健朗
発売日 2019年11月29日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-517400-5
判型 四六
ページ数 128ページ

著者紹介

撮影・文:花井 健朗(ハナイ タケオ)

1959年、愛知県豊橋市生まれ。帝京大学法学部法律学科卒業後、広告代理店のアシスタント・カメラマン、空撮会社を経てフリーランス・カメラマンに。鉄道以外にも艦船や航空機など陸海空の世界に撮影フィールドを持つ。鉄道写真集として『空鉄今昔』(共著・講談社)があるほか、『海上自衛隊パーフェクトガイド』(共著・学研)など自衛隊関係の著書多数。JRPS(日本鉄道写真作家協会)、JAAP(日本航空写真家協会)、三八クラブ(防衛報道社員記者会)会員。

オンライン書店で見る