クリスマスマーケットのふしぎなよる

絵本
クリスマスマーケットノフシギナヨル
  • 電子あり
クリスマスマーケットのふしぎなよる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

おじいちゃんとはじめて訪れたクリスマスマーケット。そこでヨハンは、ツリーから落ちて困りはてた金色のお星さまに出会います。マーケットの番人であるくるみ割り人形と一緒に、ガラス細工の天使やジンジャークッキーなど、マーケットの仲間たちみんなと協力して、お星さまを元のクリスマスツリーに戻そうとがんばるのですが、いじわるな北風が邪魔をして……。
ドイツで暮らした経験をもとに著者が描く、夜の町にかがやくクリスマスマーケットでおきた、ちいさな奇蹟のお話。

製品情報

製品名 クリスマスマーケットのふしぎなよる
著者名 作:たなか 鮎子
発売日 2019年10月23日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-517325-1
判型 AB
ページ数 36ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:たなか 鮎子(タナカ アユコ)

1972年福岡県生まれ、宮城県に育つ。ロンドン芸術大学チェルシー校大学院修了。デザイン会社勤務を経て、個展を中心に活動中。2000年ボローニャ国際児童図書展の絵本原画展入選。おもな絵本に『フィオーラとふこうのまじょ』『うらしまたろう』(文/令丈ヒロ子)『マルーシカと12の月』(文/かんのゆうこ)『針つくりの花むこさん』(文/瀬戸内寂聴 以上、講談社)『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館)など。書籍装画に『1リットルの涙』(幻冬舎)『数学ガール』(SBクリエイティブ)『幼子に聞かせたい おやすみまえの365話』(ナツメ社)などがある。パリ在住。

オンライン書店で見る