警視庁鉄道捜査班 鉄路の牢獄

講談社文庫
ケイシチョウテツドウソウサハンテツロノロウゴク
  • 電子あり
警視庁鉄道捜査班 鉄路の牢獄
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

駅を狙う銃乱射テロ予告! 首都圏鉄道網を巧みに利用する犯人を、警察はどう止める? 大ヒット作『RAIL WARS!』の著者・豊田巧による、本格鉄道サスペンス! 

湘南新宿ラインで痴漢事件が発生。逃亡直後に死亡した容疑者の遺留品から空薬莢が見つかり、事態は急転する。警視庁に新設された鉄道のスペシャリスト集団、鉄道捜査班(通称テッパン)が捜査を開始するが、聞き込み中の捜査員が撃たれ、銃撃犯はサブマシンガンを持ったまま逃走。さらに警視庁には、駅を狙った銃乱射テロ予告が。複雑な首都圏の鉄道網を利用して警察を翻弄するテロリストに、鉄道捜査班(テッパン)が挑む!

製品情報

製品名 警視庁鉄道捜査班 鉄路の牢獄
著者名 著:豊田 巧
発売日 2019年10月16日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-517183-7
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本作品は、2017年10月に小社より講談社ノベルスとして刊行されたものです。

著者紹介

著:豊田 巧(トヨダ タクミ)

1967年大阪府生まれ。ゲームメーカーで電車運転ゲームなどの宣伝プロデューサーとして活躍。2009年『鉄子のDNA』で作家デビュー。代表作に「電車で行こう!」(集英社みらい文庫)、「RAIL WARS!-日本國有鉄道公安隊-」(創芸社クリア文庫、Jノベルライト文庫)、「きっぷでGo!」(ポプラポケット文庫)各シリーズ、『鉄警ガール』(角川文庫)、『南の島のカノン』(徳間書店)、『レールアテンダントガール 車内販売にまいりました!』(LINE文庫)、 『警視庁鉄道捜査班 鉄血の警視』(講談社文庫)など。

オンライン書店で見る