コゴロシムラ

文芸(単行本)
コゴロシムラ
著:木原 音瀬 イラスト:中村 明日美子
  • 電子あり
コゴロシムラ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

かつて産婆が赤子を何人も殺した村で、尋常ならざる夜が始まったーー。祟りと因縁が渦巻く、新境地ホラーミステリー。

カメラマンの仁科は、雑誌の取材のため、ライターの原田と山深い神社を訪れた。が、雨が降りそぼる夕暮れ、携帯が繋がらない山道で迷い、おまけに原田は足を捻挫してしまう。ようやく古い民家に辿り着き、老婆の好意で泊めてもらうことになったが……。仁科は、コゴロシムラと呼ばれるその村で、出口のない恐怖に晒される。

人間同士の切なさもどかしさを描いて並ぶ者なし、の名手がホラーミステリーに挑む!

製品情報

製品名 コゴロシムラ
著者名 著:木原 音瀬 イラスト:中村 明日美子
発売日 2019年11月28日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-517095-3
判型 四六
ページ数 226ページ
初出 本作品は「1」のみ「小説現代」2018年8月号掲載、以下は書き下ろしです。

著者紹介

著:木原 音瀬(コノハラ ナリセ)

木原音瀬 (このはら・なりせ)
高知県生まれ。1995年「眠る兎」でデビュー。不器用でもどかしい恋愛感情を生々しくかつ鮮やかに描き、ボーイズラブ小説界で不動の人気を持つ。『箱の中』と続編『檻の外』は刊行時、「ダ・ヴィンチ」誌上にてボーイズラブ界の芥川賞作品と評され、話題となった。ほかの著書に『秘密』『さようなら、と君は手を振った』『月に笑う』『ラブセメタリー』『罪の名前』など多数。

オンライン書店で見る