昨夜は殺れたかも

講談社タイガ
サクヤハヤレタカモ
  • 電子あり
昨夜は殺れたかも
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今日も二人は"殺し愛"

夫と妻の視点に分かれ気鋭の著者二人が競作する、予測不能なラブサスペンス!

平凡なサラリーマン・藤堂光弘。夫を愛する専業主婦・藤堂咲奈。二人は誰もが羨む幸せな夫婦……のはずだった。あの日までは。
光弘は気付いてしまった。妻の不貞に。咲奈は気付いてしまった。夫の裏の顔に。彼らは表面上は仲のいい夫婦の仮面を被ったまま、互いの殺害計画を練りはじめる。
気鋭の著者二人が夫と妻の視点を競作する、愛と笑いとトリックに満ちた"殺し愛"の幕が開く!

製品情報

製品名 昨夜は殺れたかも
著者名 著:藤石 波矢 著:辻堂 ゆめ
発売日 2019年09月20日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-517040-3
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:藤石 波矢(フジイシ ナミヤ)

藤石 波矢【ふじいし・なみや】
1988年栃木県生まれ。『初恋は坂道の先へ』で第1回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞を受賞し、デビュー。代表作となった「今からあなたを脅迫します」シリーズは、連続ドラマ化され、奈院ゆりえにより、漫画化(KCデラックス なかよし)もされている。他の著作に、『昨日の君は、僕だけの君だった』(幻冬舎)、『救ってみろと放課後は言う』(KADOKAWA)、『撮影現場は止まらせない! 制作部女子・万理の謎解き』(角川文庫)、『時は止まったふりをして』『流星の下で、君は二度死ぬ』(新潮文庫nex)などがある。

著:辻堂 ゆめ(ツジドウ ユメ)

辻堂 ゆめ【つじどう・ゆめ】
1992年生まれ。神奈川県藤沢市辻堂出身。東京大学法学部卒業。『いなくなった私へ』で第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞し、2015年デビュー。繊細な人間ドラマと、鮮やかなどんでん返しで評判を呼ぶ。他の著作に『コーイチは、高く飛んだ』『あなたのいない記憶』『今、死ぬ夢を見ましたか』(宝島社文庫)、『悪女の品格』(ミステリ・フロンティア)、『片想い探偵 追掛日菜子』(幻冬舎文庫)、『お騒がせロボット営業部!』(文春文庫)などがある。

オンライン書店で見る