象虫 Weevils:Micro Presence 復刻版

ゾウムシウィーヴァルズマイクロプレゼンスフッコクバン
著・写真:小檜山 賢二 監:小島 弘昭
  • 電子あり
象虫 Weevils:Micro Presence 復刻版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

多種多様なゾウムシの超精細写真集! 一つ一つのゾウムシの標本を、それぞれ数百枚ずつ、ピントを変えて撮影し、ピントの合うところだけをコンピューターで合成した深度合成写真! その細密度にはおどろくばかりです。ゾウムシのどの部位にもピントが合っている、奇跡のフォトコラージュの世界です。ゾウムシを大好きな養老孟司先生の推薦の辞がこの写真集の魅力を凝縮しています。「実物以上に実物なんですよ。いうなればこれは『未来の写真集』なのです。」

製品情報

製品名 象虫 Weevils:Micro Presence 復刻版
著者名 著・写真:小檜山 賢二 監:小島 弘昭
発売日 2019年07月19日
価格 定価 : 本体3,600円(税別)
ISBN 978-4-06-516727-4
判型 変型
ページ数 128ページ
初出 本書は、2009年に出版芸術社より刊行された『象虫』を復刻したものです。

著者紹介

著・写真:小檜山 賢二(コヒヤマ ケンジ)

小檜山 賢二
1942年、東京生まれ。'67年、慶應義塾大学工学部電気工学科修士課程修了。'92年NTT無線システム研究所所長。'97年、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授。'08年、慶應義塾大学名誉教授。著書に「葉虫」「日本の蝶」「続日本の蝶」「鳳蝶」「白蝶」「パーソナル通信のすべて」「地球システムとしてのマルチメディア」「虫をめぐるデジタルな冒険」「ケータイ進化論」など多数。第41回講談社出版文化賞写真賞(「象虫」)、電子情報通信学会業績賞、逓信協会前島賞、第21回東川賞新人作家賞、慶應義塾大学義塾賞、Laval Virtual 8th International Confernce on Virtual Reality グランプリなど受賞。

おすすめの本

オンライン書店で見る