小説 アルキメデスの大戦

講談社文庫
ショウセツアルキメデスノタイセン
著:佐野 晶 原作:三田 紀房
  • 電子あり
  • 映像化
小説 アルキメデスの大戦
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今夏注目の感動大作「アルキメデスの大戦」小説版!

一九三三年。次なる旗艦の建造計画をめぐり、海軍上層部は対立していた。巨大戦艦建造を標榜する戦艦派の計画案に、数字上の虚偽を疑う空母派は、ある数学の天才に不正を見破らせようとする。数学の真理は、巨大戦艦―大和―の建造を阻止できるのか? 大日本帝国海軍が歩んだ激動の時代を、美しき若き天才数学者・櫂直の生き様を通して描く感動作。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
映画「アルキメデスの大戦」
主演・菅田将暉
監督・脚本・VFX 山崎貴(「永遠のゼロ」「海賊と呼ばれた男」)
原作・三田紀房
2019年7月26日公開!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

製品情報

製品名 小説 アルキメデスの大戦
著者名 著:佐野 晶 原作:三田 紀房
発売日 2019年06月13日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-516461-7
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、映画「アルキメデスの大戦」(原作・三田紀房 脚本・山崎貴)を原案として、著者が書き下ろした小説です。

著者紹介

著:佐野 晶(サノ アキラ)

東京都生まれ。大学卒業後、会社勤務を経て、フリーライターとして映画関係の著作に携わる。主なノベライズ作品に、『そして父になる』『海よりもまだ深く』『三度目の殺人』『欺きのワルツ』などがある。

オンライン書店で見る