窓の外を見てください

文芸(単行本)
マドノソトヲミテクダサイ
  • 電子あり
窓の外を見てください
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江國香織さん、陶酔!
小説風に書くと、“「革新的? 確信犯的? なんといっていいかわからないわ、でも、すみずみまでほんとうにおもしろい」と香織は言った。「小説のなかで何度も発生するのね、小説が」そう続け、「それにしても、きび団子」と感に堪えたように呟いて、「こんな小説、片岡義男にしか絶対に書けないわ」と、幸福そうなためいきをついた”のでした。

デビューしたばかりの青年作家・日高は、勝負の2冊目執筆のため、かつて親しかった3人の美女を訪ねようと思い立つ。その間にも、創作の素材となる出会いが次々に舞い込んできて……。
小説はどのように発生し、形になるのか。めぐり逢いから生まれる創造の過程を愉しく描く。
瑞々しい感性を持つ80歳の “永遠の青年”片岡義男、4年ぶりの最新長篇。

目次

  • 1 ラプソディック担担麺
  • 2 裸の彼女を西陽がかすめる
  • 3 笑ってはいるけれど
  • 4 エリカの花、アカシアの雨
  • 5 ため息をつく幸せ
  • 6 発想して組み立てる
  • 付録短編 踏切を渡ってコロッケ

製品情報

製品名 窓の外を見てください
著者名 著:片岡 義男
発売日 2019年07月24日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-516675-8
判型 四六変型
ページ数 274ページ
初出 「群像」2019年5月号

著者紹介

著:片岡 義男(カタオカ ヨシオ)

片岡義男(かたおか・よしお)
1939年東京都生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始める。1974年「白い波の荒野へ」で作家としてデビュー。翌年発表した「スローなブギにしてくれ」で野性時代新人文学賞受賞。小説、評論、エッセイ、翻訳などの執筆活動のほか写真家としても活躍している。小説『ロンサム・カウボーイ』『彼のオートバイ、彼女の島』『ミッキーは谷中で六時三十分』『くわえ煙草とカレーライス』、評論『日本語の外へ』、エッセイ『珈琲が呼ぶ』、写真集『私は写真機』ほか著書多数。
公式サイト「片岡義男.com」 https://kataokayoshio.com/

オンライン書店で見る