ビジネスウォーズ カリスマと戦犯

講談社文庫
ビジネスウォーズカリスマトセンパン
  • 電子あり
ビジネスウォーズ カリスマと戦犯
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

経済誌「ビジネスウォーズ」の辣腕編集者だった大原史郎は、創業社長の五十嵐岳人の死去で会長となった五十嵐夫人に、名ばかりの編集委員に左遷され、かつて取材しきれなかった京桜電機事件を追うことを決意する。経営者として魅力的に見えた北畠元会長が、なぜ外国の原発会社のM&Aに手を出し、名門会社を危機にさらすことになったのか。五十嵐夫人の妨害をかいくぐり、病床の北畠にようやく会えた大原がたどり着いた驚くべく真相とは!?

©Tetsuo Ebato

製品情報

製品名 ビジネスウォーズ カリスマと戦犯
著者名 著:江波戸 哲夫
発売日 2019年07月12日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-515945-3
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:江波戸 哲夫(エバト テツオ)

1946年東京都生まれ。東京大学経済学部卒。都市銀行、出版社を経て、’83年作家活動を本格的に始める。政治、経済などを題材にしたフィクション、ノンフィクション両方で健筆をふるっている。『銀行支店長』と『集団左遷』が2019年4月からのTBS日曜劇場「集団左遷!!」のドラマ原作に決まる。近著に『ジャパン・プライド』『起業の星』『新天地』『定年待合室』など。

オンライン書店で見る