陰陽少女

講談社文庫
オンミョウショウジョ
  • 電子あり
陰陽少女
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

オカルト×ミステリーの新常識、誕生!

陰陽で知り、論理で解決。
この少女、無敵。

校舎爆発、生徒飛び降り――
学校の危機に、陰陽少女が立ち上がる!

☆☆☆

東京からの訳あり転校生・水里あかね。
のどかな温泉街の実予で出会ったのは、
新しい親友と不思議な教師と、いまどき陰陽師の小諸るいか。

その出会いを機にあかねは、百鬼夜行や鬼女に襲われ始める。
その呪いは遂に学校爆破事件と生徒飛び降り事件に発展し――
陰陽少女が論理を紡ぐ新感覚ミステリー、開幕!

製品情報

製品名 陰陽少女
著者名 著:古野 まほろ
発売日 2019年05月15日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-515604-9
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2008年4月に、小社より講談社ノベルスとして刊行された『探偵小説のためのエチュード 「水剋火」』を全面改稿・改題したものです。

著者紹介

著:古野 まほろ(フルノ マホロ)

東京大学法学部卒業。リヨン第三大学法学部第三段階「Droit et Politique de la Securite」専攻修士課程修了。なお学位授与機構より学士(文学)。警察庁I種警察官として、交番、警察署、警察本部、海外、警察庁等で勤務の後、警察大学校主任教授にて退官。2007年、『天帝のはしたなき果実』で第35回メフィスト賞を受賞しデビュー。有栖川有栖・綾辻行人両氏に師事。その後、「天帝」シリーズ(講談社ノベルス、幻冬舎)をはじめ、著作多数。

オンライン書店で見る