初恋×一色紗英 写真集

ハツコイカケルイッシキサエシャシンシュウ
  • 電子あり
初恋×一色紗英 写真集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「あの頃のキミ」に再会したい! 1990年代に輝きを飾った「ボクの女神たち」の復刻、青春写真集。週刊少年マガジン、週刊ヤングマガジン、DELUXマガジン、OREの表紙やグラビア、ピンナップから胸キュン!カットを厳選。

一色紗英
1991年デビュー。5代目「三井のリハウス」ガール。超正統派美少女として週刊少年マガジン、週刊ヤングマガジン、ホットドッグ・プレス等のグラビアを飾る。フジテレビ「やるならやらねば!」などのバラエティ番組でも活躍。1995年の映画「蔵」(降旗康男監督)でキネマ旬報賞、日本アカデミー賞、報知映画賞ほか新人賞を受賞。2002年結婚。現在は子育てのかたわら自らのブランドarchi(アーキ)やチャリティ活動に参加。2019年、10年ぶりに出演したCMでみせたチャーミングな笑顔が話題に。

製品情報

製品名 初恋×一色紗英 写真集
著者名 写真:野村 誠一
発売日 2019年09月30日
価格 定価 : 本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-515614-8
判型 A4
ページ数 96ページ

著者紹介

写真:野村 誠一(ノムラ セイイチ)

1951年群馬県生まれ。1971年東京写真専門学校卒業(現・ビジュアルアーツ)を卒業後、広告代理店を経てフリーに。1980年野村誠一事務所(現・野村誠一ウイングスジャパン)を設立。週刊少年マガジン、週刊ヤングマガジンで15年以上にわたって表紙撮影を担当。「恋写」と名付けた女性グラビアシリーズを連載した。1988年講談社出版文化賞写真賞を受賞。

おすすめの本

オンライン書店で見る