白の魔王と黒の英雄 1

レジェンドノベルス
シロノマオウトクロノエイユウ1
白の魔王と黒の英雄 1
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

主人公が初めて“勇者”になったのは15歳。ある日突然、「謎の存在」により異世界へと飛ばされた。いきなり勇者になった主人公は厳しい冒険の末、魔王を討伐。以来十年、気まぐれにさまざまな異世界に送り込まれては、その世界を救ってきた。今回、通算十三番目となる異世界の敵は、高度な文明を築き、地力に勝るオーク達で、人類の大きな脅威となっていた。しかも敵のオークの中には、<黒犬>と言われる相当頭が切れる将がいる。これまで十二回、都度異なる世界を救った主人公ははたして、この絶望的な状況を打破できるのだろうか!?

製品情報

製品名 白の魔王と黒の英雄 1
著者名 著:ずくなしひまたろう イラスト:タカヤマ トシアキ
発売日 2019年07月07日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-515543-1
判型 四六
ページ数 320ページ
シリーズ レジェンドノベルス

著者紹介

著:ずくなしひまたろう(ズクナシヒマタロウ)

1983年、長野県松本市生まれ。高専を卒業の後、上京。アスキーアートを用いた二次創作をきっかけに創作活動に目覚め、2018年2月より「小説家になろう」に小説の投稿を開始する。本作がデビュー作となる。

おすすめの本

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス