すてきな ディズニープリンセス アリエル タンバリンで ダンス

講談社海外キャラクター
ステキナディズニープリンセスアリエルタンバリンデダンス
編:講談社
  • 電子あり
すてきな ディズニープリンセス アリエル タンバリンで ダンス
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

17~18世紀の地中海世界を舞台に描かれたお話が『リトル・マーメイド』。主人公は、新しい世界への冒険に憧れる好奇心に満ちた人魚姫、アリエルです。
この本は、エリック王子と婚約し、人間として、幸せで平和な日々を過ごしているプリンセス、アリエルのお話です。
ある日、市場で今まで見たことのない楽器を使って踊っている少女たちに出会います。音楽が大好きで好奇心旺盛なアリエルは、その楽器タンバリンを自分も使ってみたくなります。友だちのセバスチャンやフランダーをパートナーにして独自に練習に励みます。そしてアリエル流のタンバリンダンスを披露することになるのです。
映画公開から30年を迎える『リトル・マーメイド』の新しいサイドストーリー。音楽好きで好奇心・冒険心に満ちたアリエルのキャラクター像がくっきりと見えてきます。絵も大きく使われて、読みやすいゴールド絵本でお届けします。読み聞かせにも、一人読みにもぴったりです。今まで様々な『リトル・マーメイド』を読んでこられた大人の方にも、新たな発見があるすてきな絵本です。

(C)2019 Disney

製品情報

製品名 すてきな ディズニープリンセス アリエル タンバリンで ダンス
著者名 編:講談社
発売日 2019年04月27日
価格 定価 : 本体550円(税別)
ISBN 978-4-06-515351-2
判型 四六倍
ページ数 18ページ
シリーズ ディズニーゴールド絵本

おすすめの本

オンライン書店で見る