mark11 トレーニングは贅沢時間

マーク11トレーニンングハゼイタクジカン
mark11 トレーニングは贅沢時間
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あなた自身の身体の声を聞けとはよく使われる常套句だ。けれど日々トレーニングを続けている人なら、それが単なるクリシェでなく、真実を語っていることがよくわかっているはずだ。

身体の声を聞くことは本当に可能だ。ただしそれは日々、身体に負荷をかけ、そして労わり、微細な変化に耳を澄ませている者だけに許された特権なのだ。

仕事や家事に忙しい毎日。隙間時間もスマホを眺めて埋まっていく。そんな日々を変えたくなったらトレーニンをしてみよう。オフラインとなり、雑念は消え去る。それは自分と向き合うことのできる本質的な時間になるはずだ。

インフラは整っている。街を歩いていると24時間オープンしているジムを目にする機会が増えていることに気づくだろう。やる気さえあれば1日30分でも構わない。

自分のカラダの成り立ちを知り、効果的に働きかけるのは現代人には必須のスキルだ。TRAINING IS THE LUXURY MOMENT トレーニングとは自分と向き合う贅沢な時間なのだ。

目次

  • STORY1:ウイメンズトレーニングのいま
  • STORY2:24時間ジム みんなはどう使ってる?
  • STORY3:フリーウエイトは知的な行為
  • STORY4:ランナーのためのウエイトトレーニング
  • スポーツと音楽

製品情報

製品名 mark11 トレーニングは贅沢時間
著者名 編:アルティコ
発売日 2019年04月10日
価格 価格 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-515264-5
判型 A4変型
ページ数 148ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

編:アルティコ(アルティコ)

カラダを動かすことがスタイリッシュなカルチャーであることを提唱して人気サイトonyourmark.jpを運営

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス