今夜、笑いの数を数えましょう

文芸(単行本)
コンヤワライノカズヲカゾエマショウ
  • 電子あり
今夜、笑いの数を数えましょう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

倉本美津留、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、バカリズム、枡野浩一、宮沢章夫、きたろう。自らも40年近い芸歴を持ついとうせいこうが、「笑い」の世界の第一線で活躍中の6名と、その本質を語り明かす対談集。平成の「笑い論」決定版! 「死ぬ前に一度は気になる人物と「笑い」の種類について話しあってみたい。そして自分が考えてきたことを伝えてみたらどうだろう、と考えるに至りました。」(前口上」より)

製品情報

製品名 今夜、笑いの数を数えましょう
著者名 著:いとう せいこう
発売日 2019年02月28日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-514725-2
判型 四六
ページ数 352ページ
初出 「群像」連続対談「今夜、笑いの数を数えましょう」 第一夜 倉本美津留…2017年8月号、第二夜 ケラリーノ・サンドロヴィッチ…2017年10月号、第三夜 バカリズム…2018年2月号、第四夜 枡野浩一…2018年4月号、第五夜 宮沢章夫…2018年7月号、第六夜 きたろう…2018年11月号、エピローグ 宮沢章夫…語り下ろし。

著者紹介

著:いとう せいこう(イトウ セイコウ)

作家、クリエイター。音楽、舞台、テレビなど様々な分野で活躍。1961年生まれ。88年、小説『ノーライフキング』で作家デビュー。99年、『ボタニカル・ライフ』で講談社エッセイ賞、2013年、『想像ラジオ』が三島由紀夫賞、芥川龍之介賞の候補となり、野間文芸新人賞を受賞。

オンライン書店で見る