次の人、どうぞ!

文芸(単行本)
ツギノヒトドウゾ
  • 電子あり
次の人、どうぞ!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

嫌われる勇気を持つ女性だけが出世する? 老年と中年の母娘旅行はストレス満載? セックスレス不倫に悩む女性が急増中? 「#me too」はセクハラ史を変える? 平成が終わり、新しい時代が始まる今。自ら区切りをつけ、声をあげる女性たちの姿から、私たちの生き方を見直す大人気エッセイ!


性の主導権が女性に移ったことに感心し、高齢者施設を自分で決める老年女性の姿に感慨を覚え、平成最後の年に引退する歌姫の姿に感動する。

嫌われる勇気を持つ女性だけが出世する? 老年と中年の母娘旅行はストレス満載? セックスレス不倫に悩む女性が急増中? 「#me too」はセクハラ史を変える? 

平成が終わり、新しい時代が始まる今。自ら区切りをつけ、声をあげる女性たちの姿から、私たちの生き方を見直す大人気エッセイ!

製品情報

製品名 次の人、どうぞ!
著者名 著:酒井 順子
発売日 2019年01月24日
価格 定価 : 本体1,350円(税別)
ISBN 978-4-06-514432-9
判型 新書
ページ数 258ページ
初出 「週刊現代」2017年9月2日号~2018年10月6日号。連載より50本を掲載しています。

著者紹介

著:酒井 順子(サカイ ジュンコ)

酒井順子(さかい・じゅんこ)
1966年東京生まれ。2003年、『負け犬の遠吠え』で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞を受賞。『オリーブの罠』『裏が、幸せ。』『中年だって生きている』『子の無い人生』『男尊女子』『百年の女 『婦人公論』が見た大正、昭和、平成』など著書多数。『その人、独身?』『駆け込み、セーフ?』『いつから、中年?』『女も、不況?』『こんなの、はじめて?』『昔は、よかった?』『もう、忘れたの?』『そんなに、変わった?』『泣いたの、バレた?』『気付くのが遅すぎて、』『朝からスキャンダル』『忘れる女、忘れられる女』に続き、週刊現代の人気連載をまとめたのが本書である。

オンライン書店で見る