噛む力が弱った人のおいしい長生きごはん 誤嚥を防ぐ!

講談社のお料理BOOK
カムチカラガヨワッタヒトノオイシイナガイキゴハンゴエンヲフセグ
  • 電子あり
噛む力が弱った人のおいしい長生きごはん 誤嚥を防ぐ!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

舌やあごでつぶせる、ふわふわのやわらかさ。噛む力や飲み込む力が弱くなった方でも、食欲をそそり、おいしく食べられる調理・時短のコツ、誤嚥防止のテクニックが満載。頑張らなくても続けられる!


●えっ、これが介護食!? 家族も一緒に、簡単でおいしいおうちごはん
 舌やあごでつぶせる、ふわふわのやわらかさ。噛む力や飲み込む力が弱くなった方でも、食欲をそそり、おいしく食べられる調理・時短のコツ、誤嚥防止のテクニックが満載。頑張らなくても続けられる!

やわらかい、飲み込みやすい! クリコ流4つの特徴
●野菜ピュレ活用で、時短調理&バリエーションアップ! 
●シート肉で形を再現! あきらめていた揚げ物も我慢しない
●デザートでカロリーアップ! 介護食用ゲル化剤で時短調理
●とろみソースで誤嚥&窒息防止! 簡単味つけ&バリエーションアップ
 ハンバーグ、鶏かつ煮、ビーフカレー、えびフライ、そして、ふわふわ、ぷるぷるのデザートまで。噛めない、飲み込めないことを忘れさせるような、「味」「見た目」「栄養」にこだわった、介護ごはんの数々。クリコさんの実体験から生まれたノウハウを、介護食に初挑戦する人に、楽しく簡単にわかりやすく解説。
<主な内容>
ベース素材とは?
作りおき冷凍で時短! 形の再現で定番肉料理、揚げ物もOK! バリエーションも広がる!
・野菜ピュレの作り方 ・シート肉の作り方 ・えび・ほたてすり身の作り方
Part1 やわらかい、飲み込みやすい! ワクワクおうちごはん
<主食>
お粥のてまりずし/かぼちゃのリゾット/ふわふわオムライス/鶏団子の親子丼 など
<主菜>
鶏かつ煮/煮込みハンバーグ/えびフライ/うなぎと豆腐のかぶら蒸し など
<副菜>
三つ葉と鶏のフラン/ふきとたけのこのジュレ/白黒ごま豆腐/ミックスきのこのフランなど
<汁物>
せりのポタージュ/菜の花のすり流し/とうもろこしのすり流し/鶏団子入り茶碗蒸し など
<デザート>
お粥のおはぎ/ふわふわパンケーキ/葛ゼリーのフルーツポンチ/抹茶のプリン など
Part2 クリコ流介護食の基本
クリコの知恵袋1 食欲アップのコツ
クリコの知恵袋2 時短・作りおき冷凍活用、市販品活用
クリコの知恵袋3 低栄養防止に高カロリー化
クリコの知恵袋4 誤嚥予防にとろみづけ
クリコの知恵袋5 介護食に役立つ調理道具

製品情報

製品名 噛む力が弱った人のおいしい長生きごはん 誤嚥を防ぐ!
著者名 著:クリコ 監:阿部 仁子
発売日 2019年01月26日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-514327-8
判型 A5
ページ数 96ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:クリコ(クリコ)

料理研究家・介護食アドバイザー。本名は保森千枝(やすもり・ちえ)。
1998年自宅にサロンスタイルのイタリア料理教室「Cucina Curiko クチーナ・クリコ」を開講。2009年和食料理教室開講。2011年、口腔底がんの手術により、噛む力を失った夫に、おいしく食べて、元気になってほしいという願いをこめて、独学で介護食づくりを始める。2014年、介護食アドバイザーの資格取得、食品衛生責任者資格取得。「簡単においしく」「家族と同じ献立」「好みの味つけ」「美しい盛りつけ」をモットーに、介護食づくりを提案。その経験を生かし、講演会や料理講習会で活躍中。著書『希望のごはん』(日経BP社)。Webサイト「やわらかい・飲み込みやすい クリコ流ふわふわ希望ごはん」を運営。

監:阿部 仁子(アベ キミコ)

2004年日本大学歯学部歯学科卒業。日本大学歯学部摂食機能療法学講座助教、カナダオンタリオ州ウエスタン大学 健康科学学部 コミュニケーション科学機能科ポストドクターを経て、現在、日本大学歯学部摂食機能療法学講座准教授。摂食嚥下機能障害、摂食嚥下リハビリテーション、口腔ケア、唾液、口腔感覚刺激、加齢などの研究に従事。

 

オンライン書店で見る