沙耶の唄

星海社FICTIONS
サヤノウタ
沙耶の唄
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「なぜ―僕なんだ?」
「それはね、あなたがひとりぼっちだから」

不幸な交通事故により家族を失った青年・匂坂郁紀。奇跡的に一命を取り止めた彼には、目に映るものすべてが形を変え、醜く歪んでしまう不思議な後遺症だけが残った――
そんな郁紀の世界に突然現れたのは、うつくしい少女。「沙耶」と名乗る彼女の存在は、郁紀の汚穢に塗れた日常を美しい色に染めていく。彼にとって、それはただ一筋の光だった……。
発売から15年、今なお霞むことなく高い評価を受け続けてきた虚淵玄(Nitroplus)原作の伝説的ゲーム作品『沙耶の唄』を、ノベルゲーム界の先駆者・大槻涼樹×不変の担当イラストレーター・中央東口が甦らせた、初のノベライズ作品!

製品情報

製品名 沙耶の唄
著者名 著:大槻 涼樹 原作・その他:虚淵玄(Nitroplus) 原作:Nitroplus イラスト:中央東口
発売日 2018年12月16日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-513824-3
判型 B6
ページ数 352ページ
シリーズ 星海社FICTIONS
初出 本書は、2003年にNitroplusから発売されたPCゲーム『沙耶の唄』を加筆・訂正し書籍化したものです。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス