集団左遷

講談社文庫
シュウダンサセン
  • 電子あり
  • 映像化
集団左遷
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

篠田洋が本部長を命じられた首都圏特販部は、大量解雇を目的とした新設部署だった。各部署からの精鋭50名というのは名ばかりで、不況下の不動産業界で初年度60億という実現不可能な販売計画を副社長の横山は押しつけてくる。しかも他部署からは妨害すら受ける始末。社内で無能とされた部下たちとなんとか陣営を整えた篠田は、奇蹟の大逆転をめざし大口の取引を取り付けたが!? TBS日曜劇場「集団左遷!!」(仮)の原作!

©Tetsuo Ebato

製品情報

製品名 集団左遷
著者名 著:江波戸 哲夫
発売日 2019年01月16日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-513757-4
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は1993年7月に世界文化社より単行本として刊行され、1995年7月に祥伝社文庫として刊行されたものです。2018年11月に祥伝社文庫より新装版が刊行されています。

著者紹介

著:江波戸 哲夫(エバト テツオ)

1946年東京都生まれ。東京大学経済学部卒。都市銀行、出版社を経て、’83年作家活動を本格的に始める。政治、経済などを題材にしたフィクション、ノンフィクション両方で健筆をふるっている。近著に『起業の砦』『新天地』『定年待合室』など。

関連シリーズ

オンライン書店で見る