小説 春待つ僕ら

講談社文庫
ショウセツハルマツボクラ
著:小島 環 原作:あなしん その他:おかざき さとこ
  • 電子あり
  • 映像化
小説 春待つ僕ら
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

引っ込み事案な美月は高校に入学しても、クラスに馴染めないでいた。学校には「イケメン四天王」と呼ばれるバスケ部員がいるが、ほかの女の子が騒ぐのを横目にアルバイトのカフェへ急ぐ日々。ところが「四天王」のひとりが突然、バイト先に告白にあらわれた!「何か大事なものが一つあれば強くなれるよ」小さいころバスケットコートでやさしく声をかけてくれた、あやちゃんの一言を胸に秘めながら、美月はすこしずつ変わっていく。

製品情報

製品名 小説 春待つ僕ら
著者名 著:小島 環 原作:あなしん その他:おかざき さとこ
発売日 2018年11月15日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-513749-9
判型 A6
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、映画「春待つ僕ら」(原作・あなしん 脚本・おかざきさとこ)を原案として、著者が書き下ろした小説です。

著者紹介

著:小島 環(コジマ タマキ)

1985年名古屋市生まれ。愛知県立大学外国語学部中国学科在学中より小説を書き始める。卒業後、工作機械メーカーに勤務した後、建築デザインを学びながら執筆を続け、2014年『小旋風の夢絃』で第9回小説現代長編新人賞を受賞しデビューする。

オンライン書店で見る