レベル95少女の試練と挫折

講談社ノベルス
レベル95ショウジョノシレントザセツ
  • 電子あり
レベル95少女の試練と挫折
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

怪異に滅法強い少女の不器用すぎる優しさが奇蹟を起こす。
ついでに大戦争も。
魔法少女が出会った3つの家族の絆物語。

勝てば願いが叶う魔法のカードゲーム誕生!
バッグが欲しい、病気の友人を助けたいと、少女たちは奇妙な仮想現実世界(ゲーム空間)へ飛び込み、バトルを繰り広げる。
だがタダより高いモノはないのだ。案の定、ゲームには少女たちの命を脅かす激ヤバな仕掛けが!
友人がプレイヤーとなってしまった出屋敷市子は妖怪たちを従えてゲームに参戦、最強魔法少女モード全開で黒幕を追う(「今どきのゲームは一日一時間では終わらない」)。
シリーズ短編3編を収録。

作家生活10周年記念出版。
『火の中の竜 ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿』で話題の著者が描く
バトルと家族愛のファンタジー!

目次

  • 彼らの死は彼らのものではないのか
  • 他人に何をしたかは忘れているものだ
  • 今どきのゲームは一日一時間では終わらない

製品情報

製品名 レベル95少女の試練と挫折
著者名 著:汀 こるもの
発売日 2018年11月08日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-513653-9
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:汀 こるもの(ミギワ コルモノ)

1977年生まれ。大阪府出身。
追手門学院大学文学部卒。
有栖川有栖氏が「生意気な新人が現れた」と評した『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞し、2008年にデビュー。
「THANATOS」「完全犯罪研究部」「レベル99」シリーズ上梓のほか、ドラマCDのシナリオも数多く手がける。
2018年4月に上梓した『火の中の竜 ネットコンサルタント「さらまんどら」の炎上事件簿』 (メディアワークス文庫)が、新聞や小説誌の書評コーナーに取り上げられ、大きな話題となる。

オンライン書店で見る