小説 映画 春待つ僕ら

ショウセツエイガハルマツボクラ
  • 電子あり
  • 映像化
小説 映画 春待つ僕ら
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イケメンだらけの青春デイズを描いてベストセラーとなっている
ボッチ女子×イケメンたちの青春ラブストーリー
『春待つ僕ら』!

土屋太鳳×北村匠海をメインキャストに
2018年12月14日に映画公開予定です!

大事なものが見つかれば、人は強くなれる──。
ずっと周囲にとけこめず一人ぼっちだった美月は、
高校入学をきっかけに、“脱ぼっち”を目指してもうまくいかない。
そんなとき、偶然バイト先にバスケ部のイケメン四天王があらわれる。
四天王の一人でクラスメイトの永久は、自分に自信がもてない美月に
「美月にも、大事なものがきっと見つかると思うよ」とはげます。
バスケと仲間を本気で愛するバスケ男子たち、そして幼なじみや友達との出会いによって
美月の青春が輝きだす。

製品情報

製品名 小説 映画 春待つ僕ら
著者名 著:森川 成美 原作:あなしん その他:おかざき さとこ
発売日 2018年11月21日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-513533-4
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社KK文庫
初出 この本は、映画「春待つ僕ら」(2018年12月公開/おかざきさとこ/脚本)をもとにノベライズしたものです。また、映画「春待つ僕ら」は、講談社デザートKC『春待つ僕ら』(あなしん)を原作として映画化されました。

著者紹介

著:森川 成美(モリカワ シゲミ)

1957年東京生まれ。大分市で育つ。 一男二女の母。東京大学法学部卒業。季節風同人。2009年「アオダイショウの日々」で、 第18回小川未明文学賞優秀賞受賞。著書に『アサギをよぶ声』(偕成社)『フラフラデイズ』(文研出版)、「小説 小学生のヒミツ」シリーズ(講談社)、共著に『こわい!闇玉』(講談社KK文庫)『1週間の物語』(偕成社)などがある。

原作:あなしん(アナシン)

漫画家。講談社の『デザート』にて『春待つ僕ら』を連載中。

その他:おかざき さとこ(オカザキ サトコ)

脚本家。東京都出身。『映画 春待つ僕ら』の脚本を担当。脚本を担当した映画作品に『忘れないと誓った僕がいたl』『風のたより』などがある。

オンライン書店で見る