オホーツク流氷殺人事件

講談社ノベルス
オホーツクリュウヒョウサツジンジケン
  • 電子あり
オホーツク流氷殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『東海道新幹線殺人事件』の新鋭・葵瞬一郎が描く
トラベルミステリー最新作!

極寒の海を覆う流氷の上で、女性の遺体が発見された。
胃の中から出てきた異物は美しき勾玉。
それは北海道日高の名家・黒石家から消えた、
過去に二度の迷宮入り殺戮事件をもたらしたとされる呪いの家宝であった。
オホーツク海の殺人に続いて起きた黒石一族内の連続怪死。
警察の捜査が行き詰まるほど常軌を逸した事態、
三度(みたび)迷宮入り必至の難事件に人気作家で名探偵の朝倉聡太が挑む!

製品情報

製品名 オホーツク流氷殺人事件
著者名 著:葵 瞬一郎
発売日 2018年10月05日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-513256-2
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:葵 瞬一郎(アオイ シュンイチロウ)

10月11日、東京都文京区生まれ。2017年10月、『東海道新幹線殺人事件』(講談社ノベルス)でデビュー。

オンライン書店で見る