図工室の日曜日 おいしい話に気をつけろ

ズコウシツノニチヨウビオイシイハナシニキヲツケロ
  • 電子あり
図工室の日曜日 おいしい話に気をつけろ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ここは、せんねん町の、まんねん小学校。どこにでもある小学校だと思うでしょ。でも、ちょっとちがうんですよね。とくに、日曜日は……。
というわけで、今回は図工室のなかまたちのお話です。
かっぱおんせんのおばちゃんが、新しい絵を描いてほしいと、図工室のなかまたちに頼みにきました。おばちゃんは、「ロビーの絵を見たお客さんがちがう絵をみたいっていうから」とか「おふろやさんはにぎやかなほうがいいから」とか理由を説明しますが、図工室のなかまたちは、なんかへんだなあと感じていました。あれあれ、学校から帰っていくおばちゃんに、黒いサングラスをかけた男の人がふたり、近づいていくぞ……!?

製品情報

製品名 図工室の日曜日 おいしい話に気をつけろ
著者名 作:村上 しいこ 絵:田中 六大
発売日 2018年11月16日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-513253-1
判型 A5
ページ数 96ページ
シリーズ わくわくライブラリー

著者紹介

作:村上 しいこ(ムラカミ シイコ)

村上しいこ(むらかみしいこ)
三重県生まれ。
『うたうとは小さないのちひろいあげ』で第53回野間児童文芸賞受賞。近著に『へんなともだち マンホーくん ようかいオッシーをやっつけろ!』(たかいよしかず絵)、『七転びダッシュ! 1 約束』など。
「昔、お店をしていたとき、『シャッターをきれいにぬりなおしますよ。5万円でいいですよ。』と言われ、お願いしました。請求書には『10万円』とあって文句を言うと、『1枚5万円×2。』と言われました。気をつけましょう。」
ホームページ
http://www.geocities.jp/m_shiiko/

絵:田中 六大(タナカ ロクダイ)

田中六大(たなかろくだい)
1980年東京都生まれ。
近著に『うどん対ラーメン』などの絵本があるほか、さし絵を担当した本に『アチチの小鬼』(岡田淳作)、『おたすけじぞう』(はるくはるる文)、『ぼくはなんでもできるもん』(いとうみく作)など。
「100万円、欲しいですね。もし100万円もらったら、みなさんはどうしますか? ぼくは子どものころだったら、まんがとゲームかな。今だったら、好きな歌手に田中六大の歌を作ってもらいたいです。100万円じゃムリかな!?」
ホームページ
http://www.rokudait.com/

オンライン書店で見る