公卿の罠 公家武者 信平(四)

講談社文庫
クギョウノワナクゲムシャノブヒラ4
  • 電子あり
公卿の罠 公家武者 信平(四)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

信平に出奔の疑いあり!? 公家出身の旗本・松平信平、もはや出世の道も断たれるか? 
信平の領地、岩神村に非常事態が連続する。青々とした稲が枯れ、代官は毒を盛られ、米盗みの疑いで村民が捕らえられる。隣村を預かる旗本が詫びの印として求めたのは、信平の隠居か鷹司家秘蔵の陶器だった。やむを得ず公儀に内密で領地へ赴く信平を更なる試練が襲う。「公家武者シリーズ」おもしろさ倍増の第4弾。

©Yuichi Sasaki 2018

製品情報

製品名 公卿の罠 公家武者 信平(四)
著者名 著:佐々木 裕一
発売日 2018年10月16日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-513227-2
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)

ささき・ゆういち
1967年広島県生まれ、広島県在住。2010年に時代小説デビュー。「公家武者 松平信平」シリーズ、「浪人若さま新見左近」シリーズのほか、「身代わり若殿」シリーズ、「若旦那隠密」シリーズ、「若返り同心 如月源十郎」シリーズなど、痛快な面白さのエンタテインメント時代小説を次々に発表している人気時代作家。本作は公家武者・松平信平を主人公とする、講談社文庫からの新シリーズ、第4弾。

オンライン書店で見る