女衒屋グエン

星海社FICTIONS
ゼゲンヤグエン
著:日向 夏 イラスト:鈴木 健也
女衒屋グエン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今宵も妓館・『太白楼(たいはくろう)』は眠らない。とある花街のとある一角、遊女たちは春をひさいで生きていた。
生娘のまま女盛りを過ぎてしまった静蕾(ジンレイ)、勝ち気で反抗的な万姫(ワンジェン)、別れた男に囚われ続ける思思(スースー)……。そして西施(シーシー)、この世界を統べるうつくしい主。冴えない女買いの男・虞淵(グエン)と下働きの醜い少女・翡(フェイ)を従える彼女もまた、大きな秘密を抱えていた。そんなある日、都から届いた一通の文が妓館の運命を揺るがしていく。偽りだらけのこの街で、本当の幸せとはいったい何か?遥か古都の遊郭を舞台に綴られる、儚い色里模様の幕が上がる。『薬屋のひとりごと』日向夏 ×『おしえて! ギャル子ちゃん』鈴木健也が描く、新たな中華小説の誕生!

製品情報

製品名 女衒屋グエン
著者名 著:日向 夏 イラスト:鈴木 健也
発売日 2018年09月20日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-513110-7
判型 B6
ページ数 336ページ
シリーズ 星海社FICTIONS

著者紹介

著:日向 夏(ヒュウガ ナツ)

小説家。福岡県出身。投稿サイト「小説家になろう」にて活動、『薬屋のひとりごと』(主婦の友社)でデビュー。著作に『繰り巫女あやかし夜噺~お憑かれさんです、ごくろうさま~』(マイナビ出版ファン文庫)、『路地裏の精霊姫』(一迅社文庫アイリス)などがある。Twitterアカウント@NaMelanza

イラスト:鈴木 健也(スズキ ケンヤ)

漫画家。代表作は『蝋燭姫』『寒くなると肩を寄せて』ほか、『おしえて! ギャル子ちゃん』(MFコミックス)。Twitterアカウント@suzuki_kenya

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス