進化する形 進化発生学入門

講談社現代新書
シンカスルカタチシンカハッセイガクニュウモン
  • 電子あり
進化する形 進化発生学入門
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ生物は、多様な形をしているのか? その一方で、ペガサスやキングギドラのような、通常の形から逸脱した「怪物」は、なぜ現実には存在しないのか? その謎を解く鍵はゲノムにある。現代科学の最もホットな分野の1つである進化発生学の世界を、最先端の研究者がわかりやすく解説する。生物進化のメカニズムがわかる!!

目次

  • 第1章 原型論的形態学の限界
  • 第2章 形態学的相同性
  • 第3章 分類体系をなぞる胚
  • 第4章 進化を繰り返す胚
  • 第5章 反復を超えて
  • 第6章 進化するボディプラン:アロモルフォーゼ
  • 終章 試論と展望

製品情報

製品名 進化する形 進化発生学入門
著者名 著:倉谷 滋
発売日 2019年03月13日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-515112-9
通巻番号 2517
判型 新書
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社現代新書

おすすめの本

オンライン書店で見る