閻魔堂沙羅の推理奇譚 業火のワイダニット

講談社タイガ
エンマドウサラノスイリキタンゴウカノワイダニット
  • 電子あり
閻魔堂沙羅の推理奇譚 業火のワイダニット
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「僕を殺したのは、たった一人の友だちなのか?」
天涯孤独の土田は大学受験を前に、友人の夏目の家で焼死した。夏目は酷薄で人を殺してもおかしくない人間だ。僕には生きる目的もないし死んでやってもいい。

でも、僕を殺した理由はなんだ?

死亡した土田の前に現れたのは、閻魔大王の娘・沙羅だった。
今回の謎はワイダニット(なぜ殺したか)。もう一度友人と話すため、霊界の推理ゲーム開廷!

製品情報

製品名 閻魔堂沙羅の推理奇譚 業火のワイダニット
著者名 著:木元 哉多
発売日 2018年08月22日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-512649-3
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:木元 哉多(キモト カナタ)

埼玉県出身。『閻魔堂沙羅の推理奇譚』にて第55回メフィスト賞を受賞しデビュー。新人離れした筆運びと巧みなストーリーテリングが武器。

オンライン書店で見る