小説の神様 あなたを読む物語(上)

講談社タイガ
ショウセツノカミサマアナタヲヨムモノガタリジョウ
  • 電子あり
  • 映像化
小説の神様 あなたを読む物語(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【実写映画化決定!】

小説は、好きですか?
今、この文章を読んでいるあなたのおかげで、生み出された物語があるのだと、あなたに知ってほしい。

あなたのせいで、もう書けない。親友から小説の価値を否定されてしまった成瀬。書店を経営する両親や、学校の友人とも衝突を繰り返す彼女は、物語が人の心を動かすのは錯覚だと思い知る。一方、続刊の意義を問う小余綾とすれ違う一也は、ある選択を迫られていた。小説はどうして、なんのために紡がれるのだろう。私たちはなぜ物語を求めるのか。あなたがいるから生まれた物語。

製品情報

製品名 小説の神様 あなたを読む物語(上)
著者名 著:相沢 沙呼
発売日 2018年08月22日
価格 定価 : 本体690円(税別)
ISBN 978-4-06-512554-0
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:相沢 沙呼(アイザワ サコ)

【相沢沙呼(あいざわ・さこ)】
1983年埼玉県生まれ。2009年『午前零時のサンドリヨン』で第19回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。2011年「原始人ランナウェイ」が第64回日本推理作家協会賞(短編部門)候補作、2018年『マツリカ・マトリョシカ』が第18回本格ミステリ大賞の候補作となる。繊細な筆致で、登場人物たちの心情を描き、ミステリ、青春小説、ライトノベルなど、ジャンルをまたいだ活躍を見せている。『小説の神様』(講談社タイガ)は、読書家たちの心を震わせる青春小説として絶大な支持を受け、実写映画化(2020年公開)が発表されている。
『medium 霊媒探偵城塚翡翠』で「このミステリーがすごい!」2020年版国内篇 第一位、「本格ミステリ・ベスト10」2020年版国内ランキング 第一位、「2019年ベストブック」(Apple Books)2019ベストミステリーの三冠を獲得した。

オンライン書店で見る