唐山感情集

講談社文芸文庫
トウザンカンジョウシュウ
著・訳:日夏 耿之介
  • 電子あり
唐山感情集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

博識にして幽玄神秘な詞藻をもって他に類を見ない詩的世界を構築した日夏耿之介。彼が唐から民国にいたる1200年の漢詩を選び出し、酒と多情多恨の思いを嫋々たる日本語に移し替えた稀有な訳詩集。

製品情報

製品名 唐山感情集
著者名 著・訳:日夏 耿之介
発売日 2018年07月12日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-512244-0
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 本書は、『唐山感情集』(1959年6月、彌生書房刊)を底本とし、適宜『日夏耿之介全集』第二巻「訳詩 翻訳」(1977年、河出書房新社)の「唐山感情集」を参照しました。

オンライン書店で見る