大江戸監察医

講談社文庫
オオエドカンサツイ
  • 電子あり
大江戸監察医
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

驚くべき医術、敵なしの喧嘩技、明かせぬ過去。時代小説最高のヒーロー誕生!普請場、人足寄場と江戸の底辺を渡り歩く無宿人・仁平。町医者が遙かに及ばぬ医術とめっぽう強い喧嘩技を持つ仁平は、誰にも言えぬ過去を持つ。大店の預かり医師として始めた無料医療所も相次ぐ嫌がらせを受ける。同心・牧兵衛と共に、江戸の難事件に立ち向かう謎の医師・仁平。これぞ医師もの時代小説の決定版!


驚くべき医術、敵なしの喧嘩技、明かせぬ過去。時代小説最高のヒーロー誕生!
普請場、人足寄場と江戸の底辺を渡り歩く無宿人・仁平。町医者が遙かに及ばぬ医術とめっぽう強い喧嘩技を持つ仁平は、誰にも言えぬ過去を持つ。大店の預かり医師として始めた無料医療所も相次ぐ嫌がらせを受ける。同心・牧兵衛と共に、江戸の難事件に立ち向かう謎の医師・仁平。これぞ医師もの時代小説の決定版!
【主な登場人物】
仁平:人足稼業の無宿人。仲間の病を治す優れた医術を持つが過去の経歴は謎。
見矢木牧兵衛:南町奉行所派遣の人足寄場付き同心。仁平に市井の難病人の診察を依頼する。
お芳:薬種問屋・和泉屋の娘。仁平を慕い忙しい医療所を甲斐甲斐しく手伝う。

製品情報

製品名 大江戸監察医
著者名 著:鈴木 英治
発売日 2019年02月15日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-511510-7
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:鈴木 英治(スズキ エイジ)

1960年、静岡県沼津市生まれ。明治大学経営学部卒業。1999年、第一回角川春樹小説賞特別賞を『駿府に吹く風』(刊行に際して『義元謀殺』へと改題)で受賞。「口入屋用心棒」「沼里藩留守居役忠勤控」「蔦屋重三郎事件帖」「突きの鬼一」などの人気シリーズを多数刊行する人気時代作家。本作は江戸の監察医を主人公とする新シリーズ。2016年、歴史・時代小説作家たちによる小説研究グループ「操觚の会」を立ち上げ精力的に活動する。

オンライン書店で見る