こどもべやのおともだち アンナとビイプ

絵本
コドモベヤノオトモダチアンナトビイプ
  • 電子あり
こどもべやのおともだち アンナとビイプ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ふとしたことから、トランクのお部屋で一緒に暮らすことになった、お人形のアンナとぬいぐるみのビイプ。活動的なアンナと、ちょっぴりおくびょうなビイプ、そしてふたりのおおやさんである女の子が繰り広げる、ユーモラスでキュートなお話。

製品情報

製品名 こどもべやのおともだち アンナとビイプ
著者名 作:こみね ゆら
発売日 2018年08月23日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-511856-6
判型 B20取
ページ数 44ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:こみね ゆら(コミネ ユラ)

こみねゆら
熊本県生まれ。東京芸術大学美絵画科、同大学大学院で油絵を学ぶ。1985年に渡仏、パリボザールに通う。1992年、初めての絵本『Les deux Soeurs』を出版。1994年に帰国後、絵本作家、イラストレーター、人形作家として活躍。『さくら子のたんじょう日』(作/宮川ひろ 童心社)で第10回、『ともだち できたよ』(文/内田麟太郎 文研出版)で第18回日本絵本賞、『オルゴールのくるくるちゃん』(講談社)で第47回講談社出版文化賞絵本賞を受賞。主な絵本に『ミシンのうた』(講談社)、『にんぎょうげきだん』(白泉社)、『しいちゃんふうちゃんほしのよる』(佼正出版社)、『花びら姫とねこ魔女』(作/朽木祥 小学館)、『もりのちいさなしたてやさん』(風濤社)など。装画に『すきまのおともだちたち』(作/江國香織、集英社)などがある。

オンライン書店で見る