ProcessingによるCGとメディアアート

プロセッシングニヨルシージートメディアアート
ProcessingによるCGとメディアアート
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

フリーのCG作成環境、Processingの設定、操作手順から、アート作品づくりまでを1冊で。数理、サウンド、3DCGなど各分野の専門家が応用事例も広く紹介。収録コードを改良することから、プログラミングをはじめよう。

目次

  • 第1部 プログラミング基礎
  • 第1章 Processingの準備
  • 第2章 処理の流れと関数
  • 第3章 変数と配列
  • 第4章 条件分岐と繰り返し
  • 第5章 インタラクション処理の基本
  • 第6章 クラスとオブジェクト
  • 第2部 CGとメディア処理
  • 第7章 図形描画
  • 第8章 色
  • 第9章 アニメーション
  • 第10章 インタラクション
  • 第11章 画像ビデオ処理
  • 第12章 サウンド
  • 第13章 3次元CG
  • 第3部 応用――Processingによる作品制作
  • 第14章 Web(p5.js)
  • 第15章 ゲーム
  • 第16章 数理造形
  • 第17章 サウンドデザイン
  • 第18章 インタラクティブアート

製品情報

製品名 ProcessingによるCGとメディアアート
著者名 編:近藤 邦雄 編:田所 淳
発売日 2018年12月08日
価格 定価 : 本体3,200円(税別)
ISBN 978-4-06-512974-6
判型 B5
ページ数 320ページ

著者紹介

編:近藤 邦雄(コンドウ クニオ)

工学博士(東京大学)
1978年 名古屋工業大学第II部機械工学科卒業
現在 東京工科大学メディア学部教授
Webページ:https://www.kondolab.org/

編:田所 淳(タドコロ アツシ)

クリエイティブコーダー
Webページ:https://yoppa.org/

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス