アベラシオン 完全版

アベラシオン カンゼンバン
  • 電子のみ
アベラシオン 完全版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

冬のヴェネツィア。華やかなパーティのさなかに起きた殺人事件。目撃者の藍川芹は、事件関係者の招待で、北イタリアの山中にそびえる〈聖天使宮〉を訪れる。その正五角形の宮殿で凄惨な殺人事件が……。「建築探偵桜井京介の事件簿シリーズ」にもリンクする、ミステリの大伽藍。デジタル完全版!

目次

  • プロローグ 日本からの手紙
  • 序章 蒼白き屍衣の街 あるいは『虚妄』
  • 第一章 天使の名を持つ一族 あるいは『ヤコブの梯子』
  • 第二章 秘められしもの あるいは『神秘の薔薇』
  • 第三章 高貴なる者の血肉に神は坐す あるいは『生命の泉』
  • 第四章 聖杯城の魔女たち あるいは『永久機関』
  • 第五章 闇に眠る柩 あるいは『罪深き女よ、呪われよ』
  • 第六章 神の御業は大なり あるいは『神聖幾何学』
  • 第七章 玉葱より薔薇は生ぜず あるいは『聖なるかな』
  • 第八章 地獄の王の旗 あるいは『機械に乗った神』
  • 終章 翼あるもの あるいは『神の仔羊』
  • エピローグ 日本への手紙
  • 単行本版あとがき
  • ノベルス版あとがき
  • 主要参考文献
  • 解説 皆川博子
  • 解説 巽昌章

製品情報

製品名 アベラシオン 完全版
著者名 著:篠田真由美

オンライン書店で見る