分析哲学入門 合本版

ブンセキテツガクニュウモンゼンサンサツガッポンバン
  • 電子のみ
分析哲学入門 合本版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

英語圏では現代哲学の主流である分析哲学。「ある」「知っている」「心」「物」とはを問う(初級編)。「意味」「真理」「存在」をさらに考察(中級編)。「神の存在証明」と現代哲学の関係を解明する(上級編)。分析という「理屈」を武器に、そしてユーモアを隠し味に、哲学的思考へとあなたをいざなう。『分析哲学入門』『意味・真理・存在 分析哲学中級編』『神から可能世界へ 分析哲学上級編』の合本版が登場!


現代哲学への最良の入門書、登場! 欧米では現代哲学の主潮流をなす分析哲学。その考え方の魅力を、専門用語を使わず、あくまでも日常的な話題に題材をとりながら、あますところなく語った快著。

製品情報

製品名 分析哲学入門 合本版
著者名 著:八木沢 敬

関連シリーズ

オンライン書店で見る